気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

「サイトウさん」斎藤・斉藤・齋藤・齊藤の違いとは?

      2015/09/14

12月14日放送「この差って何ですか?」という番組で解説されていたので、まとめてみました。



スポンサーリンク



「サイトウ姓」は、平安時代、伊勢神宮の近くにあった役所「斎宮寮」の長官を務めていた

藤原氏の一族である藤原叙用(ふじわらののぶもち)が、

「斎宮寮の藤原氏」ということから「斎藤」と名乗ったのが始まりだそうです。

 

つまり、「斎藤」という漢字が本来正しいそうです。

 

では、なぜ色々な漢字の「サイトウ」があるのでしょうか。

 

それは、「役人が間違えたから」だそうです。

 

もともと名字は、貴族や武士といった高貴な人しか使用が許されていなかったのですが、

明治になって戸籍を作るために、国民全員に名字を名乗る事が義務付けられました。

 

その際、庶民は役所に行って名字を申請したのですが、

役人に自分の名字を伝える時、文字ではなく口頭で伝えたそうです。

 

当時、全ての役人が今のように読み書き出来るわけではなく、

全ての名字を知っているわけでもないので、

「斎藤」と書くべきところを、役人が思い思いの「サイトウ」を書いてしまい、

4つの「サイトウ」が出来てしまったんだそうです。

 

つまり、4つの「サイトウ」の漢字についてまとめると、

  • 「斎藤」:本来のサイトウ
  • 「齋藤」:旧字体を使ったサイトウ
  • 「斉藤」:書き間違い
  • 「齊藤」:旧字体の書き間違い

ということになるそうです。

 

「斉」の読み方は、本来「サイ」ではなく「セイ」ですね。

 

現在はどの漢字の「サイトウ」も定着していて違和感はありませんが、

「斉藤」と「齊藤」の由来が「書き間違い」というのは、何だか悲しいですね。

 - 生活お役立ち情報

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

無題
裁判員に選ばれるとどうなるの?服装や1日のスケジュールや日当は?

11月9日放送「ニュースな晩餐会」よりまとめました。 スポンサーリンク 裁判員は …

無題
味覇(ウェイパー)がなくなるってホント!?

これ1つで美味しい中華料理ができる「中華万能調味料ウェイパー」。なくなるのではな …

無題
スーパービバホームでみんなが買っている売れ筋グッズとは?

とっても便利な「キッチングッズ」「お洗濯・お掃除グッズ」をそれぞれ紹介! スポン …

29022142
【防犯対策】空き巣が狙うポイント – 空き巣の4つの手口とは? –

空き巣に入られないため、又は、被害を最小限に抑えるためには、空き巣の手口を知るこ …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_09_1412140101-thumb-autox1000-19132
花火大会・夏祭り・お盆休み・・・夏の犯罪にご注意!身を守る方法は?

楽しいイベントが多く、外出することも多いこの時期、スリなどの被害に遭う人が多くな …

無題
この春身に付けたい大人のファッションアイテム2015

大人の女性のファッション誌「GINGER」編集部がオススメする最新トレンドアイテ …

無題
27年度から「ふるさと納税」の上限額が2倍になり、確定申告も不要に!

平成27年度(2015年度)より、ふるさと納税制度がもっと利用しやすくなりますよ …

無題
主婦の味方!家事が楽になる便利なアイデアグッズとは?- Part2

スーパービバホームで売れている「家事が楽になる便利グッズシリーズ」の第2弾です。 …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_TIG93_buranketnikurumarerujyosei-thumb-autox1000-16686
つらい冷え性の方にオススメ!足元ぽかぽかグッズを紹介!

トイレ・キッチン・リビングで活躍するあったかグッズを紹介します。 スポンサーリン …

e1e7ad3eea45c55a63826e7784672832_s
今売れてます!アイデア収納グッズをご紹介!

便利な収納グッズを使って、お部屋をきれいに片付けましょう! スポンサーリンク A …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>