気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

認知症の症状はあるのに脳萎縮や脳梗塞がない、治療可能な認知症とは?

      2015/09/14

症状はアルツハイマー型認知症にそっくり。でも検査しても脳萎縮などが見られない・・・そんな病気があるそうです。



スポンサーリンク



認知症の原因

  • アルツハイマー型      50%
  • 脳血管性           20%
  • レビー小体型         20%
  • 突発性正常圧水頭症   5%
  • その他                 5%

認知症はひとたび発症すると、進行を遅らせる事はできても、

症状を改善することは難しいとされています。

しかし中には、薬によって治るタイプの認知症があります。

 

症例)Aさん(67歳)の場合

①今日の日付が思い出せないことから症状が始まる。

②参加予定の忘年会を忘れて帰宅してしまう。しかも、帰宅するまでの記憶が抜け落ちていた。

③翌日、脳神経外科へ。MRI検査を受けたが、脳梗塞や脳萎縮など脳の異常は見られず、「加齢による物忘れ」との診断。しばらく様子を見ることに。

④自宅までの通いなれたはずの道の記憶が抜け落ちる。

⑤朝食を食べようとした時、口の中に嫌な臭いが広がる。

⑥友人と2泊3日の旅行に出かけたが、2日目にカバンも持たずに帰宅。何故帰ってきたのかわからず、また、家に帰り着くまでの記憶が抜け落ちていて思い出せない。

⑦前回と同じ病院を受診。脳波検査・MRI検査・血管造影検査など徹底的に脳の精密検査を行ったが、異常は見られなかった。大学病院に紹介される。

⑧大学病院で検査入院した結果、「高齢発症てんかん」であることがわかった。

⑨抗てんかん薬を服用することで、ほぼ物忘れをすることがなくなった。

 

高齢発症てんかんとは?

てんかんとは、脳の神経細胞が過剰に興奮して、異常な信号が全身に送られることで、発作的な症状が現れる病です。

これまでは、子どもや比較的若い頃に発症することが多いと考えられてきましたが、近年60代以上になって初めて発症するケースが多い事がわかってきました。

詳しい原因はわかっていませんが、加齢や動脈硬化などで脳の血流が乱れることで発症すると考えられています。

患者数は10万人はいると推定されていますが、「加齢による認知症」と診断された方の中にもいると考えられますので、実際の患者数はもっと多いと推定されます。

脳波異常を止める薬が良く効くので、早期発見して治療すれば、症状を抑える事ができます。

 

 高齢発症てんかんの特徴

物忘れが一時的

高齢発症てんかんは、初期はけいれんなどの目立った症状が起こらず、発作的な物忘れが起こることが特徴です。

高齢発症てんかんで起こる物忘れは一時的で、その後はなんともない状態が長続きします。

それに対し、アルツハイマー型認知症は、症状が出始めると、徐々に悪化していきます。

 

口の中に嫌な臭いが広がる

味覚や嗅覚に関わる側頭葉に異常が発生することが多く、味がおかしくなったり、変な臭いがするなどの症状が現れます。

 

口部自動症

「物を食べているように口と喉を動かす」特徴的な発作症状があります。

 

高齢発症てんかんを見分けるポイント

「発作的な物忘れ」に加えて、

  • 「口や喉の異変」
  • 「嫌な臭いがする」
  • 「突然起きる胸の不快感」
  • 「突然起きる不安感」

などの症状があることです。

 

「突然起きる胸の不快感」とは?

  • 吐き気
  • 心臓をつかまれる感じ
  • 空気がこみあがる感じ

など、人によって訴える症状は様々ですが、「今までに経験したことのない不快感」を感じます。

これは、脳波異常によって脳内で幻の体験を形成するためで、現実にはない感覚です。

従って、吐き気などがしても、実際の症状は起こりません。

 

「突然起きる不安感」とは?

具体的な不安ではなく、漠然としたものです。

脳波異常が起こっている時だけ、幻の体験として不安を感じます。

 

このような症状があれば、脳波検査ができる精神科・神経内科などで専門医に相談してみましょう。

 

この記事は、2015年1月6日放送「みんなの家庭の医学 長引く治らない症状 本当の原因をもう1度探ります!名医のセカンドオピニオンSP」で放送された内容をまとめたものです。

 

番組で名医として紹介されたのは、

北海道旭川市にある「旭川医科大学病院 精神科教授 千葉茂先生」です。

先生は、脳に関する病の患者さんを1万人以上救ってきた第一人者だそうです。

 

先生の患者さんの中には、何年もアルツハイマー病ではないか、

ということで治療を受けていた人が、正しく診断されたことで、

数日で物忘れが良くなった、ということがあるそうです。

 

それにしても、意外に多い高齢になってからのてんかん発症。

物忘れの原因が、まさかてんかんの症状だなんて誰も思いませんよね。

 

治療すれば治る認知症なだけに、正しく診断されることが望まれますね。

 

【認知症関連記事】

アルツハイマー型認知症の人が出来なくなる動作とは?前兆をいち早く気付く方法

 - 健康・医療

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

7c544e3b8096520e786771afbf39842d_s
喉が痛くなりそう・・・風邪の引き始めには「マヌカハニー」

これからの季節になくては困る、私の必須アイテムです。 スポンサーリンク 最近、朝 …

無題
玉ねぎと酢とはちみつで作る「酢タマネギ」の作り方と効果

食欲がない時におすすめの調味料「お酢」。そのお酢を使った今注目の料理「酢タマネギ …

107905
【スコーロン】蚊に刺されない防虫服 – その効果や安全性は?

着るだけで防虫対策OKな「スコーロン」。去年から注目が集まっています! スポンサ …

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
ひどい花粉症の方にオススメのマスクはこれ!

PM2.5などの有害物質・インフルエンザなどのウイルス対策にも効果を発揮します! …

253849
アルツハイマー型認知症の人が出来なくなる動作とは?前兆をいち早く気付く方法

認知症の基礎知識・初期症状・前兆チェック法・徘徊する理由・予防法などをまとめまし …

b89d42f1d699ed1ecd811fea00caf540_s
お悩み解決!最新の花粉症対策グッズを紹介!

花粉シーズン真っ只中、今役立つ花粉症対策グッズを紹介します。 スポンサーリンク …

無題
平井堅さんが風呂嫌いを告白!でも意外に多いお風呂が嫌いな人

平井堅さんが「Zepp TOKYO」で衝撃告白です・・・。でもお風呂の嫌いな人っ …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_HOTE86_tukaretenecyatta15111240-thumb-1000xauto-14695
【睡眠関連摂食障害】寝ている間にものを食べていませんか?

夜、無意識に起き出して食べる「睡眠関連摂食障害」の原因と予防法をまとめました。 …

1d615654a17f9caf954e90c9f2e1af79_s
ツライ腰痛 原因を簡単に見分けるポイント

10月7日放送「みんなの家庭の医学 名医のセカンドオピニオンSP」よりまとめまし …

無題
糖尿病改善に「えのき氷」と「スリーブバイパス手術」

2014年09月25日放送、日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」よりまと …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>