気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

【スチーム式・超音波式・気化式・ハイブリッド式】加湿器の性能の違いとは?

      2015/09/14

加湿器のタイプによって、加湿力や消費電力が違います。それぞれの特徴や自分に合った加湿器の選び方、ベストな置き場所などについてまとめました。



スポンサーリンク



加湿器のタイプ別特徴とオススメ加湿器

 超音波式気化式ハイブリッド式スチーム式
加湿力★★★★★
電気代(月額平均)144円168円1,152円1,320円
お手入れ頻度1週間に1回1ヶ月に1回1ヶ月に1回2ヶ月に1回

※電気代は、1日8時間使用した場合の金額(商品によって異なります)

 

スチーム式

ズボラな人にオススメ!

蒸気は目に見えます(温かい蒸気)

 

【メリット】

  • 加湿力が強い。
  • お手入れの頻度が少なくて済む。

【デメリット】

  • 電気代が高い。
  • 熱い湯気が出るため、幼児のいる家庭には不向き。

【スチーム式のオススメ加湿器とオススメポイント】

三菱重工 SHE35LD

  • 蒸気が熱くない。
  • わずか1分で加湿スタート。

 

超音波式

インテリア感覚で置くならコレ!

蒸気は目に見えます(冷たい蒸気)。

 

【メリット】

  • 雑貨屋などで手軽に買える。
  • 値段が安いので、2台目3台目に最適。
  • コンパクトなので、仕事用にも使える。

【デメリット】

  • 頻繁なお手入れが必要。

【お手入れのポイント】

  • 特に振動を起こす部分の汚れを落としましょう。
  • 約40℃のお湯で洗いましょう。
  • 完全に乾燥させ、カビ菌を死滅させましょう。

【超音波式のオススメ加湿器とオススメポイント】

cado HM-C600S

  • 超音波式なのに加湿力が強い。
  • 菌が出来にくい。
  • 最新型は給水が簡単。
  • 蒸気の出る位置が高い。
  • 近くの物も濡れにくい。
  • アロマも楽しめる。

 

気化式・ハイブリッド式

リビングに1台置くならコレ!

蒸気は目に見えません。

 

【メリット】

  • 蒸気が熱くないので、子どもも安心。
  • 大手メーカーの製品が多く、どこでも買える。

【気化式とハイブリッド式の違い】

■ 気化式

冷風で湿気を飛ばすので、電気代は安いが、加湿力はやや弱い。

■ ハイブリッド式

温風で湿気を飛ばすので、電気代はやや高いが、加湿力は強め。

 

【気化式のオススメ加湿器とオススメポイント】

パナソニック FE-KXK05

  • 電気代が安く、加湿力が高い。
  • フィルター交換が10年不要。

 

【ハイブリッド式のオススメ加湿器とオススメポント】

ダイニチ工業 HD-RX514

  • ハイブリッド式なのに、電気代が安い。
  • 運転音が静かで、寝室にも最適。

 

加湿器の効果的な置き場所とは?

ベストな置き場所は、エアコンの直下です。

エアコンの下1m以内で、エアコンの風が当たらない場所に置いてください。

湿気を帯びた空気が上にあがり、エアコンが部屋全体に広げてくれます。

 

逆に加湿器を置いてはいけない場所は、このような場所です。

  • エアコンの風が直接当たる場所・・・加湿器の温度センサーが誤作動してしまう。
  • テレビなど電化製品の近く・・・水滴がついてしまう。
  • 窓の近く・・・結露になってしまう。

 

この記事は、2015年1月20日放送「マツコの知らない世界」よりまとめました。

加湿器は、この冬だけで約200種類も発売されているそうです。

また、1年の中で加湿器が一番必要なのが、インフルエンザの流行する1月2月とのことです。

 

加湿器は正しい使い方をすれば、風邪の予防や静電気の発生防止などに効果があります。

しかし、間違った使い方をすれば、逆に悪影響を起こす可能性があります。

例えば、加湿のし過ぎは、室内のカビを増殖させることになり、

加湿器(特に超音波式)のお手入れ不足は、加湿器病を引き起こすことがあります。

 

加湿器を置く部屋には必ず「湿度計」を設置し、湿度50~60%を保つようにしましょう。

 

【関連記事】

【加湿器病】なりやすい加湿器となりにくい加湿器とは?

 - 生活お役立ち情報

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

29022142
【防犯対策】空き巣が狙うポイント – 空き巣の4つの手口とは? –

空き巣に入られないため、又は、被害を最小限に抑えるためには、空き巣の手口を知るこ …

a765c08c5ce668ae5e5e04d343ecda22_s
【年末年始】旅行や帰省、お出かけ前にやるべき防犯対策とは?

年末年始は、1年で一番空き巣被害が多いそうです。被害に合わないためにはどうすれば …

無題
【液体ハイターと粉末ハイター】2つの違いと効果的な使い方とは?

この2つのタイプのワイドハイター、どのように使い分けたらいいのでしょうか? スポ …

無題
知らなきゃ損する生活のお役立ちテクニック!

ちょっとした工夫で家事などの作業がラクになるテクニックを紹介します。 スポンサー …

無題
新幹線で火災が起こったら・・・車両の火災対策と非常用ボタン

2015年6月30日、新幹線で初の「列車火災事故」が起こってしまいました。もし新 …

無題
授業参観や保育参観でオススメの室内シューズ「バタツイ」

入学式・入園式・卒業式・卒園式などのフォーマルなシーンでも大活躍します! スポン …

無題
ノンフライ料理もできる「コンベクションオーブン」とは?

「オーブンレンジ」や「オーブントースター」とどこが違うの?どんな料理ができるの? …

無題
買って良かった♪Zampa(ザンパ)のトレンチコート

この春新調したスプリングコートですが、結構いい感じです。 スポンサーリンク 日中 …

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
ひどい花粉症の方にオススメのマスクはこれ!

PM2.5などの有害物質・インフルエンザなどのウイルス対策にも効果を発揮します! …

無題
男性のムダ毛処理 – おすすめグッズと方法は?

ムダ毛のお手入れは、男性にとっても今や常識になりつつあります。 スポンサーリンク …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>