気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

野菜で13kgのダイエットに成功した管理栄養士が教える、本当に体に良い野菜BEST8

      2015/09/17

本当に体に良い野菜って何?野菜の持つ効果と、調理のポイントなどをまとめました。



スポンサーリンク



第1位 にんにく

480647a3062f54d4f6702f1e625a6cf4_s

 

にんにくを多く食べている人は、胃がんのリスクが約半分に減るという研究があります。

1日1かけら食べるだけでも、がんの予防効果が期待できるという研究があります。

にんにくに含まれる成分に、傷ついた細胞が「がん」になるのを抑える働きがあるからです。

生で食べると、胃腸の弱い人は胃が荒れやすくなります。

弱火でじっくり加熱することで、栄養成分が壊れにくく、旨味も出やすくなります。

にんにくを食べると匂いが気になると思いますが、牛乳と一緒に食べると、匂いが残りにくくなります。

 

第2位 かぼちゃ

213a9fc9b7169830f0bd87793263b824_s

 

かぼちゃは、ホルモンバランスを整えたり、ダイエットの効果があります。

糖質は多いですが、食物繊維も多い野菜です。

糖質が多いからといって、野菜からの糖質を極端に制限してしまうと、他の糖分が欲しくなって、お菓子をドカ食いしてしまうなどにつながります。

かぼちゃをおやつ代わりに食べると、食物繊維を一緒に摂れるので、おすすめです。

 

第3位 キャベツ

acc713bae3d22dfd82058e19fb89ffb4_s

 

キャベツは、強力な抗酸化作用を持つため、病気や老化を予防する効果があります。

切って放置せず、すぐに食べ、食べる時もよく噛んで食べてください。

キャベツは生で食べる方が、栄養が効率的に摂れます。

外側の葉にビタミンCが多く含まれるので、痛んでなければ、なるべく捨てないでください。

 

第4位 ケール

無題1

 

ケールは、葉っぱ2枚で牛乳1杯分のカルシウムがあり、骨を強くする効果があります。

βカロテンもブロッコリーの約4倍あるので、美肌効果が期待できます。

品種改良された苦味の少ないケールもあり、炒め物にしても美味しいです。

 

第5位 ブロッコリー

f5f25226489eff0285454a7e902959d3_s

 

ブロッコリーは、ストレスに耐える力を付けてくれます。

また、ビタミンCも豊富です。

ブロッコリーの栄養を逃がさない料理法は、「蒸す」ことです。

塩を少し振って蒸すと、甘みがUPします。

 

第6位 しょうが

902af757b4fb0403693b2a64e6dbfba1_s

 

しょうがは、ジンゲロールという成分に、抗炎症作用があります。

加熱すると体を温める効果が強くなるので、炒め物をする時のスパイスやカレーに入れるなど、隠し味として使うのがおすすめです。

生のしょうがには、殺菌作用があります。

 

第7位 玉ねぎ

4e686ce1d42c65b42534b4080bd89a54_s

 

玉ねぎは、切って15~30分空気に触れさせてから加熱すると、栄養が壊れにくくなります。

逆に水にさらすと、栄養が流れ出てしまいます。

 

第8位 にんじん

bc61ab1d4d40b0443152b1faace0c577_s

 

 

以上です。

この記事は、9月23日放送「林修の今でしょ!講座 スーパードクターに学ぶ知っておきたい医療・健康3時間SP」よりまとめました。

録画を忘れていて、気が付いたら10分経過していました・・・。

なので、7位の途中からのまとめになってしまいました。

すみません。

「ダイエットに成功した管理栄養士」とタイトルに出ていたので、

ダイエットに良い野菜の紹介だと思って期待して見ていたのですが、

特にダイエットは関係なく、本当に体にいい野菜のお話でした。

ブロッコリーは茹でるより蒸した方がいいというのは良く聞く話ですが、

玉ねぎは切ってしばらく置いておいた方がいいというのは初めて知りました。

同じ食べるなら、しっかりと栄養が摂れた方がいいですよね!

 - 健康・医療

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_CRI_IMG_6008-thumb-1000xauto-15276
口臭の原因は虫歯以外にも!自分の口臭の調べ方と対策とは?

虫歯がなく、胃も悪くない健康な人でも、口臭は発生することがあります。その対策法を …

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
鼻が詰まって苦しい!眠れない!そんな時に効くあのアイテム

風邪を引いた時、夜布団に入ると鼻が詰まって寝られないっていう時ありますよね。そん …

3f309a017086085b6ce8065d97956002_s
肩こり解消で、熱いお風呂に入ってはいけない理由とは?

多くの人が間違っている肩こり対処法と、お風呂でできる簡単肩こり対処法などを紹介し …

無題
平井堅さんが風呂嫌いを告白!でも意外に多いお風呂が嫌いな人

平井堅さんが「Zepp TOKYO」で衝撃告白です・・・。でもお風呂の嫌いな人っ …

無題
MERS感染拡大の背景に「スーパースプレッディング現象」

かつてSARSで話題になったスーパースプレッダーが、MERSでも発生しています。 …

e75c98ce2888c11a74e6a2e5fe4df261_s
「世代臭」 世代別に発するニオイの違い

朝、テレビを見つつ用事をしていた時、テレビから聞こえてきた「世代臭」という言葉。 …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_HOTE86_tukaretenecyatta15111240-thumb-1000xauto-14695
【睡眠関連摂食障害】寝ている間にものを食べていませんか?

夜、無意識に起き出して食べる「睡眠関連摂食障害」の原因と予防法をまとめました。 …

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s
腰痛の治し方 – 腰痛の原因別・自分でできる改善法とは?

腰痛の3大原因「椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・コンパートメント症候群」による腰の …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_HIRA85_gussurineteiruosuneko-thumb-1000xauto-15786
【赤ちゃんや子ども】寝苦しい原因と、暑い夏の夜の対策とは?

簡単にできる夏の寝苦しさ解消法をご紹介します。もちろん大人にも効果がありますよ! …

f4752f1bee00f7f09dfeeb79b1076862_s
頭痛の原因と対策 – 対処法を間違えると悪化させる可能性が!?

偏頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛など、日本人の4人に1人が頭痛で悩まされているそうで …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>