気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

【姫路城観光】姫路城が白いのはいつまで??

      2015/09/10

平成の大修理を終え、観光客で賑わっている姫路城ですが、今の白さはいつまで続くのでしょうか?



スポンサーリンク



姫路城2

 

姫路城はもう見に行かれましたか?

今年のゴールデンウィーク、姫路城は大変な混雑でした。

連日のように入城制限が行われるほど、大勢のお客さんで賑わいました。

やはり、真っ白なうちに姫路城を見に行こうと思われた方が多かったのでしょうか。

 

姫路城が白いのは、壁に白漆喰が塗られ、屋根の目地にも白漆喰が使われているからです。

白漆喰は、時間が経つにつれて、カビや汚れで黒ずんでいってしまいます。

つまり、今のように白く輝く姫路城が見られるのは短い間だけなんですね。

 

短い間とはいっても、具体的にいつくらいまで白い状態なのか気になりますよね。

 

姫路城の修理を担当した方の話では、「まだ数か月は大丈夫なのでは?」とのことです。

それどころか、意外な事実がわかりました。

 

今が一番白いわけではなく、まだ白さを増すそうなんです!!

 

びっくりですよね!

私もてっきり修理が終わりたての今が一番白い状態だと思っていました。

 

なぜこれからも白くなってゆくのかというと、白漆喰に使われている消石灰は、

1~2年かけて内部の水分がゆっくりと抜けていきます。

その水分が抜ける過程で、消石灰が本来持つ白さが冴えてくるのだそうです。

 

では白さのピークはいつかというと、その方が仰るには「今年の秋くらい」とのことでした。

 

そして、今回の修理では防カビ剤が使用されているので、

元の黒い屋根に戻るまでは5年ほどかかるそうです。

 

白い屋根から徐々に黒い屋根に変化していく様子を楽しめるのも今だけですね。

 

今年の秋は、休日が重なる「シルバーウィーク」があります。

姫路城を見に行くのは、そのあたりがベストかもしれません。

 

【関連記事】

姫路城に行きたい!アクセス・整理券・混雑予想などあれこれ

夏休みの平日、姫路城へ行ってきました!

 - 気になるニュース

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

無題
ドローンの法規制 – 罰則や飛行禁止エリアは?

現在、ドローンの飛行を禁止するエリアが拡大しています。法律でも違反した場合の罰則 …

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
【2015】中国株が下落した理由と日本への影響

今、中国の株式市場で何が起こっているのでしょうか?中国株が下落した理由と、日本へ …

無題
新国立競技場は、キールアーチ構造維持で決定か

総工費2,520億円。現行デザインで建設される見通しだそうです。本当にこれで決定 …

無題
【マイナンバー制度】メリットと情報漏洩対策 – 甘利大臣の説明まとめ

マイナンバー制度には、どのようなメリットがあり、どのような情報流出対策が取られて …

無題
【MERS】日本で感染者が出たらどうなるの?

韓国で多数の感染者が出ている「MERS(マーズ)」。日本でも感染者が出てしまうの …

無題
4月15日発売!スタバの新作フラペチーノの評判は?

今日「フルーツ-オン-トップ-ヨーグルト フラペチーノ」の試飲があったそうです。 …

無題
滋賀県栗東市にコストコができるってホント!?

コストコの出店計画が前向きに動いているそうです。地元では去年から噂はあったようで …

無題
透けてるゆるキャラ「わらび舞妓ちゃん」中の人は誰!?

中の人が見える透明感No.1ゆるキャラ「わらび舞妓ちゃん」。気になる中の人や誕生 …

無題
ローソンから「鶏皮ぎょうざ」再販されます!気になる発売日は?

あの大人気商品を食べられるチャンスです! スポンサーリンク   ローソ …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_N811_MBA-thumb-1000xauto-14591
日本でも被害拡大!脅迫ウイルスの対策方法とは?

脅迫ウイルスの感染を防ぐためにはどうすればいいのでしょうか? スポンサーリンク …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>