気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

【姫路城観光】姫路城が白いのはいつまで??

      2015/09/10

平成の大修理を終え、観光客で賑わっている姫路城ですが、今の白さはいつまで続くのでしょうか?



スポンサーリンク



姫路城2

 

姫路城はもう見に行かれましたか?

今年のゴールデンウィーク、姫路城は大変な混雑でした。

連日のように入城制限が行われるほど、大勢のお客さんで賑わいました。

やはり、真っ白なうちに姫路城を見に行こうと思われた方が多かったのでしょうか。

 

姫路城が白いのは、壁に白漆喰が塗られ、屋根の目地にも白漆喰が使われているからです。

白漆喰は、時間が経つにつれて、カビや汚れで黒ずんでいってしまいます。

つまり、今のように白く輝く姫路城が見られるのは短い間だけなんですね。

 

短い間とはいっても、具体的にいつくらいまで白い状態なのか気になりますよね。

 

姫路城の修理を担当した方の話では、「まだ数か月は大丈夫なのでは?」とのことです。

それどころか、意外な事実がわかりました。

 

今が一番白いわけではなく、まだ白さを増すそうなんです!!

 

びっくりですよね!

私もてっきり修理が終わりたての今が一番白い状態だと思っていました。

 

なぜこれからも白くなってゆくのかというと、白漆喰に使われている消石灰は、

1~2年かけて内部の水分がゆっくりと抜けていきます。

その水分が抜ける過程で、消石灰が本来持つ白さが冴えてくるのだそうです。

 

では白さのピークはいつかというと、その方が仰るには「今年の秋くらい」とのことでした。

 

そして、今回の修理では防カビ剤が使用されているので、

元の黒い屋根に戻るまでは5年ほどかかるそうです。

 

白い屋根から徐々に黒い屋根に変化していく様子を楽しめるのも今だけですね。

 

今年の秋は、休日が重なる「シルバーウィーク」があります。

姫路城を見に行くのは、そのあたりがベストかもしれません。

 

【関連記事】

姫路城に行きたい!アクセス・整理券・混雑予想などあれこれ

夏休みの平日、姫路城へ行ってきました!

 - 気になるニュース

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

無題
【スターウォーズ】アナキンの子役は今どうしてる?【画像あり】

エピソード1でアナキン役を演じた子は、今どうしているのでしょうか? スポンサーリ …

無題
チロルチョコがあのロイズの生チョコを再現!チロルチョコ〈ロイズ〉を発売

賞味期限は常温で1ヶ月。チョコレートの流通菓子としては画期的だそうです。 スポン …

無題
ミニチュアリニアモーターカー「リニアライナー」 実際の速度は?

2015年9月、タカラトミーから「リニアライナー 超電導リニアL0系スペシャルセ …

YJY2
松田優作の長女は、松田龍平・翔太兄弟そっくり!【画像・動画】

松田優作さんの長女がCDデビューすることになり、動画が公開されました! スポンサ …

KC3A0072
【陸上】ハキーム選手が世界ユースでボルト超え!家族や記録や将来性は?

すごい選手が現れました!日本陸上界の期待の星・ハキーム選手について、色々とまとめ …

無題
MERS感染拡大の背景に「スーパースプレッディング現象」

かつてSARSで話題になったスーパースプレッダーが、MERSでも発生しています。 …

141692583585112078180_140210-gadget-drone-1453_a8d2d5455da6d86789192edb1b120939
ドローンの使い道 – ドローンを禁止にできない理由とは?

今年に入ってから大きく注目されたドローン。その危険性が明らかになりましたが、ドロ …

無題
【MERS】日本で感染者が出たらどうなるの?

韓国で多数の感染者が出ている「MERS(マーズ)」。日本でも感染者が出てしまうの …

沖ノ島
2017年の世界遺産候補に「神宿る島・宗像沖ノ島と関連遺産群」。選定理由や場所は?

今年7月、「軍艦島」が登録されたことでも話題となった世界遺産。2年後の世界遺産登 …

d67e9aece3c4ccac629fc5f8971f95ed_s
コロッケ次男の琴滝川がわずか1年で相撲を引退!その理由は?

琴滝川は、なぜわずか1年で引退することになったのでしょうか? スポンサーリンク …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>