気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

ママ友トラブル解決法とは?実際にあった4つの事例で解説!

      2015/09/09

3人に1人が悩むママ友トラブル、実際にどう対応したらいいのでしょうか?実際の事例と、それに対する凄腕カウンセラーのアドバイスを紹介します。



スポンサーリンク



事例1)一軒家同士のお隣のママ友とのトラブル

相談者をAさん、お隣さんをBさんとします。

AさんとBさんは、息子同士が同じ学校・同じ学年(2年生)。

Bさんの子が、Aさんの家のゲームで遊びたいと毎日やってくる。

Bさんに断っても連れてくるので困っている。

Aさんの下の子が0歳で、「今寝ているので」と断ってもBさんが聞き入れてくれない。

困ったAさんは、息子さんの習い事を週5日入れたが、Bさんは習い事に行く時間まで遊ばせようとする。

 

解決策)ママ友は友達ではない

「友」とついていることから、学生時代の友達の延長線上のように考え、

上手く付き合わなければいけないと思っている人がとても多いのですが、

ママ友はそれとは「別物」です。

 

ママ友とは線引きして距離を取りましょう!

 

ママ友に気持ちを伝えるためには、

  • 「私はこれをされたら困る」
  • 「私はこうしてほしい」

といった感じで、「Iメッセージ」(私は~と思う)で伝えるようにします。

 

Aさんの事例の場合、Bさんには思っている以上に伝わっていないと思った方がいいです。

Aさんはとても感じがよくて優しそうなので、相手のママは嫌がられていることが分からないと思います。

「私は今日は遊びに来られたら困る」とハッキリ言うことで、Bさんにやっと伝わると思います。

 

事例2)専業主婦のママ友とのトラブル

相談者をAさんとします。

Aさんは出産ギリギリまで仕事をしていて、たまたま妊娠中に知り合った専業主婦のママ友グループから、「ずっと仕事を続けてて、よく仕事続けられるね」「身体の事考えないの?」などの嫌味を言われた。

産後すぐに仕事を再開したが、「子どものことを見なくちゃいけない大事な時に仕事をしてて、子どものこと可愛くないの?」「可哀想だね」といったメールが来て困ったことがある。

子供に習い事をいくつかさせているが、「小さい頃からそんなに行かせる必要あるの?」「お金をかけられる余裕があっていいね」「子どもが楽しむ事に使えばいいんじゃないの」などと言われる。

子どもが会うと喜ぶので、自分が我慢して付き合っている部分がある。

 

解決策1)子どもの為よりまず自分の事を考えて

子どもの為という気持ちが強くて、子どもの為なら犠牲になってもいいという気持ちだと思いますが、子どもは意外と敏感にお母さんの顔を見ています。

子どもはどんなに小さくても、お母さんが犠牲になる事は望んでいません。

本能的に、お母さんが笑顔で幸せになってほしいと、どの子どもも思っています。

今、優先順位が子どもになっていますが、まず自分でいいと思います。

 

解決策2)話す2割・聞く8割で付き合う

話すより、聞く方を多くした方がいいです。

割合としては、話す2割・聞く8割。

いっぱい話すと、そこで揚げ足を取られたり、誤解されてしまうことがあります。

相手の良いところだけと付き合い、悪い部分は敢えて見ない・付き合わない。

相手が悪いところを全面に出して来たら距離を置く。

線引きをして、割り切ってください。

 

事例3)携帯電話をめぐるママ友トラブル

相談者をAさんとします。

最近はスマホでLINEを使った連絡がメインのところ、Aさんはまだガラケーを使っている。

そのため、ママ友グループと連絡を取るとき、一人だけ後からメールで連絡が来ることが多いので、付き合い方に不安がある。

LINEをやっていない事で、仲間外れにされていないか不安。

ママ友にダンナの職業を聞かれたので答えたら、LINEで言いふらされていたことがある。

知らないところで噂が広まっていて怖い。

グループの中のママ友が引っ越す時、「プレゼントを買ったからお金を請求に行くね」という決定事項がメールで送られてきたこともあり、ちょっと心苦しく感じる。

 

解決策)無い正解を探すより自分がどうしたいかを考えましょう

この問題の場合、解決策は本当の話、見当たりません。

自分がどうしたいのか、どうしていきたいのかを考えましょう。

 

Aさんはカウンセリングを受けて、

「他のママに気を遣ってて、気づいたら子どもが不貞腐れてたりするので、周りに気を遣い過ぎず、自分がニコニコしてないと、子どもも楽しくないなって感じる」

「言葉にして話したことで、思っていたことが整理できた」

「話を受け止めてくれたので、とてもスッキリした」

と話をされていました。

 

現在子育てママのLINE利用率は75%。

最近LINEに関するトラブルが多く、仲間外れのため、嘘の情報をわざと流すという事例もあります。

LINEでのやり取りにストレスを感じ、うつ病になってしまうケースもあります。

 

事例4)金銭感覚の違うママ友とのトラブル

相談者をAさんとします。

周りにいるママ友がセレブママで、金銭的に付いていくのが厳しい。

でも関係は続けていきたい。

ブランド物をいっぱい持っているセレブママが新しいステキなバッグを持っていた時に、Aさんは元々ブランド物に興味がなくて、そのブランドバッグのことを知らずに誉めなかったため、イジメに発展したことがある。

ある日突然目を合わせてもらえなくなり、話しかけても無視され、親子の集まりにも誘ってもらえなくなって、子どもにも寂しい思いをさせてしまったのが、Aさんの中で大きな後悔になっている。

我が子のためにセレブママに気を遣い続け、付き合いを続けている。

でも、そういったママ達とランチに行くと、最低でも2,000円位かかり、昼間からワインを飲んで5,000円位かかってしまったこともある。

付き合いのため、独身時代の貯金を切り崩して費用に充てている。

そういう場に行かないと入ってこない情報がある気がするし、イジメに合ったことが尾を引いていて、誘ってもらって断るのが難しい。

 

解決策)ママ友の情報源は1つではない

そこでの情報は必要ですか?

なくても大丈夫なんですよ。

情報源は1つではないはずです。

この問題を解決するために大切なのは、金銭的にキツイので行けないという事実を伝えることです。

人と同じことが良い事ではありません。

ヨソのお家はここら辺のレベル、ウチはこの辺のレベルと教えていくことも子どもには必要です。

教育というのは、ヨソと合わせる事ではありません。

子どもにとっての母親はご自身だけ、世界に1人だけです。

だから、周りに合わせることよりも、自分の子どもをどう成長させるかという考えを1回確立する事が大事です。

 

 

この記事は、2015年6月1日「バイキング」で放送された内容をまとめたものです。

番組で紹介された凄腕ママ友カウンセラーは、

赤井理香さんと、「ママサンズカフェ」所属の濱崎さんと渡貫さんです。

 

赤井さんは、22年にわたって幼稚園教諭・保育士・英才幼児教育の講師を務め、

教育者の立場から解決策を明言してくれます。

全国各地から相談者が訪れ、予約は1か月待ちだそうです。

相談依頼は「ペールグリーン」からメールで行い、

希望日時を伝えて、調整後に決定されます。

相談料は、1時間8,000円です。

 

ママサンズカフェは、心理カウンセラーの専門資格を持った出産育児を経験した先輩ママが登録し、心理学的アプローチでアドバイスしてくれる会社です。

現在は、関東と関西を中心に活動しています。

相談依頼は「ママサンズカフェ」からメールで行い、

希望日時と希望場所を伝えると、カウンセラーが出張してくれます。

相談料は、45分3,500円です(交通費・喫茶費は別途負担)。

 

たくさんのママ達がママ友トラブルに悩まされています。

人間同士なので多少のトラブルはあると思いますが、

中にはイジメみたいなことをするママ達もいます。

 

「ママ友は友達ではない」というのは、本当のことだと思います。

 

とても仲が良さそうなママ友同士なのに、別のママに相手のママの悪口を言っているのを聞いた事があります。

嘘を言いふらされて、みんなから避けられてしまったママを知っています。

その場にいないママの悪口を言っているママ友グループを知っています。

悪口どころか、あるママを除け者にしようと画策しているママ友グループを見たことがあります。

ママ友の世界って本当に怖いです。

 

私にも小学生の子どもが2人いますが、ママ友は選んでいますよ。

私が本当に仲良くなったママ友は、子ども1人につき2~3人です。

自分と感覚が合って、お互いに気遣いできるママとは、

ママ友を超えて本当の友達になれることもあると思います。

 

子どものために無理にママ友を作るから、トラブルになるのではないでしょうか。

ママ友トラブルは怖いです。

本格的に拗らせて、引っ越しを余儀なくされることもあるそうですから。

 

後々面倒なことに巻き込まれるなら、ひとりの方がマシということもあります。

一人でも小さくなることはありません。

挨拶だけはきちんとして、堂々としていればいいんです。

グループに所属していない一匹狼タイプのママさんも意外といるもんです。

 

【関連記事】

ママ友に嫌われる行動 – 7つのNGを詳しく解説!

【コストコ】ママ友とトラブルにならないためには?

 - 人間関係・ママ友関係

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

b5499c01c8ce1822d504bfb4317d8bd8_s
【バイキング】会話下手を克服!話上手になれる7つのテクニック

2015年6月18日「バイキング」よりまとめました。会話の達人・櫻井弘さんが、会 …

e8367e169c20765fdd1f89d19b580524_s
ママ友に嫌われる行動 – 7つのNGを詳しく解説!

何気ない行動が、ママ友に嫌われる原因になることも!最近はSNSがらみのトラブルが …

無題
【コストコ】ママ友とトラブルにならないためには?

意外に多いコストコ絡みのトラブル。マナーを守って楽しくお買い物したいですね♪ ス …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_N112_kaowoooujyosei-thumb-1000xauto-14449
浮気調査の達人が伝授!夫の浮気対処法とは?

浮気鑑定歴30年。今まで1,500件以上の鑑定調査を請け負ってきた浮気調査の達人 …

35447447_357x636
【バイキング】西山茉希が夫・早乙女太一の浮気を相談!?その内容とは?

この記事は、2015年6月23日「バイキング」よりまとめたものです。西山茉希さん …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>