気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

5月病ならぬ6月病?そのチェック方法と改善策は?

      2015/09/09

主婦も陥る6月病。ネガティブになった脳をポジティブに変える方法をまとめました。



スポンサーリンク



6月病とは?

6月病というのは、新生活が始まる4月からの環境変化に

自分を適応させようとフルスロットルで頑張った分、

その疲れがこの時期に一気に押し寄せ、

あらゆることにやる気が出なくなることです。

 

6月病は、新社会人やサラリーマンだけでなく、

子どもや夫を支える主婦にも急増しています。

 

まずは、自分が6月病になっていないかチェックしてみましょう!

 

6月病のチェック方法

以下の7項目の中で、当てはまるものをチェックしてください。

①何かと後回しにすることが増えた。

②物忘れが激しい。

③夜中何度も目が覚める。

④最近笑顔が減った。

⑤考え事をする時、下を向く。

⑥ちょっとしたことでイライラする。

⑦人に会うのが億劫。

 

4項目以上当てはまる人は要注意です。

特に「⑤考え事をする時、下を向く」に当てはまる方は気を付ける必要があります。

 

6月病を改善する3つの方法

作り笑いをする

脳は暗示にかかります。

楽しくなくても作り笑いをしていると、

脳が楽しいと勘違いして、幸福を感じるドーパミンが分泌されます。

「作り笑い」には他にも、

  • 免疫力を上げる
  • 便秘や二日酔いの改善
  • 脳卒中の予防

などの効果があります。

脳は体の色々な調子を整えてくれます。

まずは「信じて」実行してみましょう!

 

朝カレーを食べる

朝は脳のゴールデンタイムです。

一晩寝て記憶が整理されているので、新しいことを入れたり、

クリエイティブなことをするのにとても向いています。

起きてから2時間以内にカレーを食べてください。

カレーのスパイスの香りが脳のニオイの回路に働きかけて、脳が活性化されます。

朝からカレーを食べられない人は、カレーのニオイを嗅ぐだけでもOKです。

また、朝カレーには、脳の血液量を増やして、ストレスを解消させる効果があります。

 

脳スイッチングクイズ

ネガティブをポジティブにするためには「切り替える」ことが大切です。

そのためには「だまし絵」などを見て、物事を柔軟に考える事が有効です。

下に7つの絵がありますので、考えてみてください。

答えは一番下に載せてあります。

 

①絵の中に書かれた文字は何?

gazou1

 

②絵の中に隠れている生き物は何?

gazou2

 

③絵の中に描かれている動物は馬と何?

gazou3

 

④ある大物芸能人の駐車スペースです。誰のものでしょうか?

gazou4

 

⑤「壁」の中に隠れているメッセージとは?

gazou5

 

⑥この数式に隠れているメッセージとは?

gazou6

 

⑦図形の中で一番面積が大きいのは何色?

gazou7

 

 

この記事は、2015年6月5日「バイキング」で紹介された内容をまとめたものです。

紹介してくれたのが脳科学者の茂木先生なので、

脳の仕組みを利用した6月病解消法となっています。

 

6月って、4月からの新環境で頑張って頑張って、

ちょっと落ち着いてきたころですよね。

いっぱい頑張ってきたから、疲れが出ちゃったんですね。

あなたにとって気分転換できることって何ですか?

好きな事をして、少しずつストレス解消していきましょうね。

 

【「脳スイッチングクイズ」の答え】

①LIFE

②イルカ

③かえる

④所さん(画像を横にして見ると、Tがト・Uがコ・Oがロになります)。

⑤「壁」の左上が「のりこ」、右上が「えら」、下が「れる」で、「のりこえられる」になります。

⑥上半分を隠すと、「I Love You」になります。

⑦黒

 - 健康・医療

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_CRI_IMG_6008-thumb-1000xauto-15276
口臭の原因は虫歯以外にも!自分の口臭の調べ方と対策とは?

虫歯がなく、胃も悪くない健康な人でも、口臭は発生することがあります。その対策法を …

無題
玉ねぎと酢とはちみつで作る「酢タマネギ」の作り方と効果

食欲がない時におすすめの調味料「お酢」。そのお酢を使った今注目の料理「酢タマネギ …

no image
【加湿器病】なりやすい加湿器となりにくい加湿器とは?

あなたのその咳、風邪ではなく、加湿器によるアレルギーが原因かもしれませんよ。 ス …

a68fe7c2623ca29098892c00daf90226_s
甘酒が目の下のクマを改善する!そのレシピは?

甘酒には嬉しい効果があるようですが、甘酒なら何でもいいわけではないようです。 ス …

無題
MERS感染拡大の背景に「スーパースプレッディング現象」

かつてSARSで話題になったスーパースプレッダーが、MERSでも発生しています。 …

無題
悪性の皮膚ガン「メラノーマ」 ほくろやシミとの見分け方

2014年09月18日「あのニュースで得する人損する人」、2015年6月19日「 …

無題
自宅でできる検査キット人気No.1「がんリスクチェッカー」とは?

難しい?痛い?精度は?自宅でできる血液検査キットの気になることについてまとめまし …

無題
認知症の症状はあるのに脳萎縮や脳梗塞がない、治療可能な認知症とは?

症状はアルツハイマー型認知症にそっくり。でも検査しても脳萎縮などが見られない・・ …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_N695_klumototaiyounohizasi-thumb-1000xauto-14159
夏は要注意!熱中症と思ったら脳梗塞!?その違いとは?

夏は熱中症が多発しますが、よく似た症状の病気として脳梗塞があります。こちらも夏に …

a20edad0f55755f0cfa8619763a82139_s
「フリーズ脳」のチェック方法と予防法

40~50代で急増するという「フリーズ脳」。あなたにも覚えがあるかもしれませんよ …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>