気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

MERS感染拡大の背景に「スーパースプレッディング現象」

      2015/09/08

かつてSARSで話題になったスーパースプレッダーが、MERSでも発生しています。



スポンサーリンク



スーパースプレッディング現象とは?

新たに出現するウイルスが、感染拡大する背景に、

特定の患者が感染源になるケースがあります。

 

実は、感染者の80~90%以上の人は、誰にもウイルスを感染させていません。

その一方で、

ごく一部の感染者が、非常に多くの人に感染させてしまうことがあります。

 

そのような現象のことを、「スーパースプレッディング現象」

また、そのような感染者のことを「スーパースプレッダー」といいます。

 

スーパースプレッディング現象は、2003年に流行したSARSの時に注目され、

本格的な研究が行われるようになりました。

 

スーパースプレッディング現象の例(SARSの場合)

下の図は、シンガポールにおけるSARS感染拡大の様子を表したものです。

シンガポールでは、およそ200人の人がSARSに感染しました。

調査をしたのは、アメリカの疾病管理予防センターです。

 

無題

 

最初の感染者は22歳の女性Aで、スーパースプレッディング現象の最初の感染源です。

Aは香港でSARSに感染し、シンガポールの病院に入院しました。

Aは面会に訪れた家族・知人・医療スタッフなど21人に感染させ、そこから感染が拡大しました。

 

2人目の感染源は、Aを担当していた看護師Bです。

Bは、病院内にいた23人に感染させました。

 

3人目の感染源は、Bから感染した、心疾患で入院していた患者Cです。

Cも、23人に感染させました。

 

4人目の感染源は、Bから2次感染した、腎不全と糖尿病で入院していた患者Dです。

Dが感染させた人は、40人にも上ります。

 

5人目の感染源は、Dを見舞ったことで感染したEです。

Eは、12人に感染させました。

 

このように、同じ病院内で感染した5人の患者によって、次々と感染者が増えていきました。

 

スーパースプレッダーになりやすい人とは?

どのような人が感染源になりやすいのかは、まだ十分に解明されていません。

ただ、「免疫」「環境」に起因しているのではないかと推測されています。

 

感染源となる人の多くは、がん患者や高齢者です。

このような人は、免疫状態が悪く、体内でウイルスを増殖しやすいので、

ウイルスを多く排出し、多くの人に感染させてしまいます。

 

ただ、若くて健康な人が感染源となるケースもあるため、

これだけでは説明ができません。

 

そこで考えられるのが「環境要因」です。

 

感染者の状況、病院での過ごし方が、

多くの人に感染させてしまう大きな原因になる可能性があります。

 

韓国のMERSにおけるスーパースプレッディング現象

最初のMERS感染者は、中東旅行で感染した68歳の男性です。

入院していた病院で29人に感染させました。

 

その29人の中で、最も多くの患者の感染源となったのは、14番目に感染した男性です。

体重100kgを超える大柄な男性で、70人以上に感染させました。

 

MERSに感染すると、普通は発熱と咳で寝込んでしまうところ、

この男性は若くて体力があったため、病院内を移動したり、そこで咳込んだりして、

多くの人にうつしてしまいました。

 

この男性の場合、中東とは関係がなく、二次感染した患者だったので、

病院の医師がMERSとは考えず、見過ごされてしまいました。

 

感染症が一気に広がる場所は「病院」

病院は、不特定多数の人が集まります。

そのため、感染症が拡大するリスクが最も高い場所です。

 

感染症の患者は、病院の中で、医療従事者や入院患者に

感染を広めてしまう可能性があります。

 

また、病院の患者が感染症にかかると、

健康な人に比べて重症化する可能性もあります。

 

病院は、感染症にとっては安全な場所ではありません

 

逆に、「感染症を受けるリスク」「伝播するリスク」

『ダブルリスク』を持っている環境です。

 

 

以上です。

この記事は、2015年6月20日「報道特集」よりまとめました。

日本でも、毎日のように韓国のMERSに関する報道があります。

最初の報道から約1か月が経ちますが、なかなか治まらないようですね。

 

韓国で感染が広がった原因の1つに、スーパースプレッディング現象がありますが、

他にも韓国ならではの原因があるようです。

 

それは、韓国特有の深くて濃い人間関係です。

 

韓国では、お見舞いに来る人が非常に多く、

面会時間が長いという特徴があるそうです。

どんなに遠くからでもお見舞いに来るので、

ウイルスが地方に広まる原因になってしまうそうです。

 

初期段階でMERSを抑え込むには、感染者が出た時点で面会を禁止するなど、

思い切った対策が必要だったのかもしれませんね。

 

【関連記事】

【MERS】日本で感染者が出たらどうなるの?

 - 健康・医療, 気になるニュース

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

無題
ミニチュアリニアモーターカー「リニアライナー」 実際の速度は?

2015年9月、タカラトミーから「リニアライナー 超電導リニアL0系スペシャルセ …

b0174068_23264416
新国立競技場のデザイン変更?問題はキールアーチ構造の屋根

なぜデザインの変更が求められているのでしょうか? スポンサーリンク   …

253849
アルツハイマー型認知症の人が出来なくなる動作とは?前兆をいち早く気付く方法

認知症の基礎知識・初期症状・前兆チェック法・徘徊する理由・予防法などをまとめまし …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_HOTE86_tukaretenecyatta15111240-thumb-1000xauto-14695
【睡眠関連摂食障害】寝ている間にものを食べていませんか?

夜、無意識に起き出して食べる「睡眠関連摂食障害」の原因と予防法をまとめました。 …

index
鳥越俊太郎さんのがん – ステージや現在の状態は?

2015年6月26日放送、NHK「団塊スタイル がんを乗り越えて」で、鳥越俊太郎 …

無題
「ZIP!」で枡アナの目が赤い・・・メガネ姿で登場【画像】

「ZIP!」で、枡アナがメガネだった理由や原因などについてまとめてみました。 ス …

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s
5月病ならぬ6月病?そのチェック方法と改善策は?

主婦も陥る6月病。ネガティブになった脳をポジティブに変える方法をまとめました。 …

a03_009
ふなっしーとねば~る君と・・・きゃべっしー??

ふなっしーとなんだかよく似たキャラがいますよね。ふなっしー人気に便乗でしょうか? …

無題
ドラマ「デスノート」に登場するN(ニア)とは?

私デスノートはあまり詳しくなくて、Nという登場人物を知りませんでした。N(ニア) …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_CRI_IMG_6008-thumb-1000xauto-15276
口臭の原因は虫歯以外にも!自分の口臭の調べ方と対策とは?

虫歯がなく、胃も悪くない健康な人でも、口臭は発生することがあります。その対策法を …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>