気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

【認知症】周辺症状を治療・改善してくれる病院

      2015/09/07

周辺症状を改善してくれる病院の他、テレビ番組で紹介された認知症の最新情報をまとめました。



スポンサーリンク



認知症の周辺症状を抑える治療とは?

認知症の症状は、大きく2つに分けられます。

記憶力や判断力が低下する「中核症状」と、

暴力・幻覚・徘徊など引き起こす「周辺症状」です。

 

特に「周辺症状」は、認知症患者と一緒に暮らす家族を悩ませます。

 

そんな患者の家族が”最後の頼みの綱”として訪ねる診療所が名古屋市にあります。

名古屋フォレストクリニック」です。

 

この診療所に足を運ぶ認知症患者と家族は、年間2,500人以上。

予約は2ヶ月先まで埋まっています。

河野院長は、およそ3万5,000人の認知症患者を診療してきました。

 

院長先生によると、周辺症状は緩和することができるそうです。

また、治療でまず優先すべきなのは、

家族や社会にも影響を与える「周辺症状」だと考えているそうです。

 

83歳の女性患者さんは、いつも怒った顔で、暴力や暴言が日常的でしたが、

この診療所に通い始めてから、周辺症状が治まったとのことです。

 

河野院長は、周辺症状を抑えることを主眼に置いた治療を行っていますが、

この治療法を「コウノメソッド」といいます。

現在、全国で280人以上のお医者さんが実践しています。

コウノメソッドを受けられる病院はこちらでご確認ください。

コウノメソッド実践医紹介

 

 

アルツハイマー病には、予防薬や特効薬がありません。

進行を遅らせる薬やプログラムのみです。

従って、早期発見することが何よりも重要です。

アルツハイマー病の前段階で気づけば、症状を改善できる可能性があります。

 

次に、認知症の前段階である「軽度認知障害」についての情報をご紹介します。

 

軽度認知障害(MCI)の改善法とは?

軽度認知障害とは?

軽度認知障害というのは、認知症の前段階で、認知症予備軍のことです。

主な症状は物忘れですが、日常生活への影響はほとんどなく、

認知症とは診断できない状態です。

  • 毎日会っている人の名前をど忘れする。
  • 同じ話を気付かず何度もする。

などの症状があります。

 

軽度認知障害の場合、アルツハイマー病とは違い、

”物忘れが酷くなった”という自覚症状があります

 

日常生活や仕事は支障なくできますが、

放置したまま4年経つと、半分弱の人が認知症へ進展していく

と言われています。

 

軽度認知障害の疑いがあるかどうかの確認方法ですが、

次の項目で当てはまるものをチェックしてみてください。

 

軽度認知障害の危険度チェック

  • 今何をしようとしていたか簡単に思い出せない。
  • 同じことを何度も言ったり尋ねたりする。
  • 人と会う約束を忘れたことがある。
  • 探し物が増えている。
  • 何かやろうとしても「まあいいか」と思ってしまう。
  • 長年の趣味を楽しめなくなってきた。
  • 外出することが減った。
  • 段取りが下手になった。
  • レジで会計する時に、小銭が使えない。
  • 今日の日付が言えない。

以上10項目中3項目以上当てはまる場合は、検査をおススメします。

 

軽度認知障害の検査方法

心理テスト・心電図・超音波・MRIなど】

費用は、保険適用で約1~3万円です。

国内300ヶ所以上の医療機関で検査を受けることができます。

 

【血液検査】

7ccの血液を採取して調べ、2週間程度で結果が出ます。

費用は、自己負担で約2~3万円です。

国内約400ヶ所の医療機関で検査を受けることができます。

 

軽度認知障害の改善法とは?

軽度認知障害は、進行を遅らせたり、症状を改善することができます。

「コグニサイズ」と呼ばれている方法です。

これは、頭と体を同時に使うことで脳を鍛え、認知機能を高める効果があります。

去年、神奈川県が半年間にわたって実施した結果、

軽度認知障害患者18人中11人が正常レベルに回復したそうです。

 

アルツハイマー型認知症の早期発見と新薬

神奈川県の「湘南厚木病院」には、アルツハイマー型認知症を早期発見できる最新鋭の医療機器があります。

アルツハイマー型認知症は、アミロイドβという物質が脳内に溜まり、脳神経細胞が死滅することで発症します。

この検査機で、アミロイドβの蓄積量を判別することができます。

検査を受ければ、認知症発症の15年以上前・ごく初期の段階で発症の可能性がわかります。

 

また、先進各国の医療機関が参加する国際的な取り組みでは、

アミロイドβを除去する新薬の研究が進められています。

もし効果が確認されれば、あと5年ほどで市場に出回り、

アルツハイマー型認知症が治らない病気ではなくなる可能性があるとのことです。

 

以上です。

この記事は、関西の夕方の情報番組「キャスト」と、

お昼の情報番組「ひるおび!」で紹介された内容を元にまとめたものです。

 

今は、アルツハイマー病の前段階が、血液検査で簡単にわかるようになりました。

なぜ血液検査でわかるのかというと、アルツハイマー病を防ぐたんぱく質が判明したからだそうです。

 

アミロイドβは、加齢によって誰でも増えてくるものですが、

体にはそれを排出する働きが備わっています。

でも、アルツハイマー病予備軍の人は、

アミロイドβの働きを弱める「3つのたんぱく質」が少ないのだそうです。

  • 補体たんぱく質:アミロイドβを食べる
  • アポリポたんぱく質:アミロイドβを吸い取って、血液中に追い出す
  • トランスサイレチン:アミロイドβの毒性を防御する

この3つのたんぱく質の量が、血液検査でわかるんですね。

 

この血液検査の手法を開発した筑波大学の先生が、このようにおっしゃっていました。

加齢によってどうしても認知機能は衰えてきますが、年相応であれば問題ありません。

アルツハイマーは日常生活が出来なくなりますが、そこまでいかなければいいんです。

脳は年を取っても鍛えることができるので、外へ出て、色々な人と会話をして、脳に刺激を与えることが大切です。

 

この記事は、テレビで放送されていた内容をまとめたものですが、

今大変な思いをされている方、不安に思われている方たちのお役に立てれば幸いです。

 - 健康・医療

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s
野菜で13kgのダイエットに成功した管理栄養士が教える、本当に体に良い野菜BEST8

本当に体に良い野菜って何?野菜の持つ効果と、調理のポイントなどをまとめました。 …

b89d42f1d699ed1ecd811fea00caf540_s
お悩み解決!最新の花粉症対策グッズを紹介!

花粉シーズン真っ只中、今役立つ花粉症対策グッズを紹介します。 スポンサーリンク …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_DI_IMG_5648-thumb-1000xauto-17815
体臭の種類と改善法 – 女性も加齢臭に注意です!

体臭の種類は大きく分けて3つあります。それぞれの特徴と予防法についてまとめました …

無題
大山のぶ代さんが認知症、夫が公表した理由とは?

夫の砂川啓介さんは、なぜ大山のぶ代さんの認知症を公表したのでしょうか? スポンサ …

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
鼻が詰まって苦しい!眠れない!そんな時に効くあのアイテム

風邪を引いた時、夜布団に入ると鼻が詰まって寝られないっていう時ありますよね。そん …

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
肩こりの達人が教える肩こり改善法 – 自宅でできる3つの方法 –

肩こりのゴッドハンドが、自宅で簡単にできる肩こり改善法を3つ紹介してくれました。 …

無題
インフルエンザの予防接種 受ける?受けない?

今年も子どもの通う小児科より、インフルエンザの予防接種の案内ハガキが届きました。 …

無題
平井堅さんが風呂嫌いを告白!でも意外に多いお風呂が嫌いな人

平井堅さんが「Zepp TOKYO」で衝撃告白です・・・。でもお風呂の嫌いな人っ …

1d615654a17f9caf954e90c9f2e1af79_s
ツライ腰痛 原因を簡単に見分けるポイント

10月7日放送「みんなの家庭の医学 名医のセカンドオピニオンSP」よりまとめまし …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_YOU86_ninpusan-thumb-1000xauto-16106
リンゴ病が流行!妊娠中に感染してはいけない理由とは?

リンゴ病は子どもだけでなく大人にも感染します。特に妊娠初期~中期の妊婦さんは要注 …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>