気になる話題・オススメ情報・お役立ち情報などを書いています。

*

「世代臭」 世代別に発するニオイの違い

      2015/09/16

朝、テレビを見つつ用事をしていた時、テレビから聞こえてきた「世代臭」という言葉。洗剤のコマーシャルだったのですが、気になったので調べてみました。



スポンサーリンク



「世代臭」という言葉を聞いた事がありますか?

私は初めて聞きました。

 

今までありそうでなかった言葉ですが、

これはライオン(株)が名づけたものだそうです。

 

「世代臭」というのは、言葉からもわかると思いますが、

体や衣類から発する各世代で傾向の異なるにおいのことを言うそうです。

 

なぜ世代ごとに違うにおいがするのかというと、

汗と皮脂に含まれる成分が、加齢によって成分に変化が生じるからだそうです。

 

各世代のにおいの特徴は、次のような感じだそうです。

  • 赤ちゃん~小学生・・・ツンとした汗臭いにおい
  • 中高生・・・スパイシーで生臭いにおい
  • 20~30代・・・使い古した食用油のようなにおい
  • 40~50代・・・梅雨時のかびた古本のようなにおい
  • 60代以上・・・汗の中にアンモニアが発生する

 

40~50代の「梅雨時のかびた古本のようなにおい」というのが、

いわゆる「加齢臭」にあたるそうです。

 

加齢臭のにおいの原因はノネナールという物質で、

40代後半から徐々に増加し、

50~60代にかけて一気に急上昇する傾向があるとのこと。

 

20~30代の「使い古した食用油のようなにおい」というのは、

30代男性特有のにおいなんだそうです。

このにおいは加齢臭ではなく、皮脂成分が酸化したものだそうです。

 

30代男性は皮脂分泌量がピークとなり、においがしやすくなるので、

胸・背中・首周りから発するにおいに注意が必要だそうです。

 

では、「世代臭」はどうやって対策したらいいのかというと、

  • 皮膚を清潔に保つ・・・入浴やシャワーで汗や皮脂をしっかりと洗い流す
  • 制汗剤でケア・・・におい予防として制汗剤を使用する。汗や皮脂をこまめにふき取る
  • お洗濯で衣類をケア・・・世代臭のもととなる汚れをしっかり落とす

このように、身体と衣類の両面からケアすることが大切だそうです。

 

ようは、洗濯しても落ちにくかった、服や枕カバーについた「世代臭」の元となる物質を、

しっかり分解・洗浄できる洗剤ができましたよーというコマーシャルです。

 

一応商品をご紹介しておきます。

ライオンの「トップ NANOX(ナノックス)」です。

 

体臭は、ある程度は仕方のない部分もありますが、

予防できるニオイについては、気を付けたいものです。

 

ちなみに、加齢臭の防止には、

「普段から運動不足・睡眠不足を解消し、ストレスを減らすこと」

「若い頃から野菜を中心とした和食を主体にし、ビタミンEとCを同時に摂取すること」

この2つが有効だそうですよ!

 - 健康・医療

スポンサーリンク

  こちらの記事もいかがですか?

3f309a017086085b6ce8065d97956002_s
肩こり解消で、熱いお風呂に入ってはいけない理由とは?

多くの人が間違っている肩こり対処法と、お風呂でできる簡単肩こり対処法などを紹介し …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_YOU86_ninpusan-thumb-1000xauto-16106
リンゴ病が流行!妊娠中に感染してはいけない理由とは?

リンゴ病は子どもだけでなく大人にも感染します。特に妊娠初期~中期の妊婦さんは要注 …

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
ひどい花粉症の方にオススメのマスクはこれ!

PM2.5などの有害物質・インフルエンザなどのウイルス対策にも効果を発揮します! …

無題
糖尿病改善に「えのき氷」と「スリーブバイパス手術」

2014年09月25日放送、日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」よりまと …

1d615654a17f9caf954e90c9f2e1af79_s
ツライ腰痛 原因を簡単に見分けるポイント

10月7日放送「みんなの家庭の医学 名医のセカンドオピニオンSP」よりまとめまし …

fc9eac9148edd8730269d28f52b24a7e_s
耳掃除で、鼓膜が破れたらどうなるの?

鼓膜が破れたなんて、大変なことをしてしまったと思ってしまいますよね。痛みは?聞こ …

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_N695_klumototaiyounohizasi-thumb-1000xauto-14159
夏は要注意!熱中症と思ったら脳梗塞!?その違いとは?

夏は熱中症が多発しますが、よく似た症状の病気として脳梗塞があります。こちらも夏に …

無題
常備薬として置いておきたい「4つのよく効く漢方薬」とは?

西洋医学のお医者さんもオススメする漢方薬だそうですよ! スポンサーリンク 葛根湯 …

無題
【MERS】日本で感染者が出たらどうなるの?

韓国で多数の感染者が出ている「MERS(マーズ)」。日本でも感染者が出てしまうの …

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s
野菜で13kgのダイエットに成功した管理栄養士が教える、本当に体に良い野菜BEST8

本当に体に良い野菜って何?野菜の持つ効果と、調理のポイントなどをまとめました。 …

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>